いよいよ

いよいよ
あさってになりました。

福井駅前の「響きのホール」で
私が指導している
キーハープ(大正琴)5重奏「キーハープ咲久楽」の
コンサートです。

その3部で、オカリナも吹くんです。

伴奏は敦賀短大の1年生
私のゼミの学生4人です。

なんか
だんだん心配になってきました。

日曜日のコンサート

9月4日、鯖江市の鯖江文化の館に
行ってきました。

初めて行ったので、
戸惑いましたがなんとかなりました。

実は
かみさんの車には
カーナビがついていないんです。



演奏者は 
熊谷麻弥さん(コントラバス)

山口県岩国高校から東京芸大、そして大学院卒業。

現在、東フィル在職。



30分くらいの演奏でしたが、

エルガーの「愛の挨拶」
ポッテシーニ「コントラバス協奏曲2番」
グーセビツキー「小さなワルツ」
グリエール「4つの小品よりインテルメッツォ、タランテラ」
アンコールなし
でした。

なかなか面白かったですよ。

やはり、高音の音程が難しいんだろうなぁ!
と考えながら聞いていましたが、
チェロよりもお尻がでかいので、
重厚さでは勝てますね。


鯖江のピアノの先生(かみさんのお友達)
の発表会の後、このコンサートが開かれたようで、
出演した子供の、弟や妹がわめいていました。

久しぶりにドキドキした演奏会場で、
昔、こんなこといつもあったなぁ!
と思いながら聞いていました。


10月2日には、いつも指導している
キーハープ(大正琴)グループ「咲久楽」
保育士さんの5人編成のコンサートを
響のホールで行います。

そのおりに、実は、

私もオカリナを演奏します。
今回は、敦短の4人のバック演奏で吹きます。


無料なので誰でも入れますので、お越しください。
お待ちしています。

昨日のコンサート

音大時代の後輩 
洋ちゃんの主催する 
プティトアンサンブルの定期コンサートが
ハーモニーでありまして、
招待券を頂いていたので
ゆきこ先生と行って来ました。

「詩のない歌謡曲」と題してのコンサートでした。

以前、吹奏楽団でやっていたのですが
昨日の編成は「ビッグバンド」


懐かしい響きでした。



私が大学を卒業して福井に戻ってきたとき
FBC(地元のテレビ局)からお話があり

若い人たちで、バンドつくってもらえないか
との話でした。

仲間を誘いビッグバンドを編成し
25分間のラジオ番組「ポップスタイム」の
パーソナリティーも担当し
なかなか忙しい毎日でした。

思えば、そのバンドで
当時福井にやってきた歌手の歌伴奏は
私のバンドがすべて引き受けて
おこない
福井から全国に中継で発信していました。



その時の音が

昨日聞こえてきたのです。



懐かしかったです。




もう、
私はトランペットを演奏したり
指揮をすることはないと思いますが


青春の音でした。
プロフィール

にしむら音楽教室

Author:にしむら音楽教室
音楽する楽しさを実感できるレッスンを心がけ、生徒さん一人ひとりの成長を楽しみに心をこめてレッスンしております。

ホームページ
http://www.nishimura-music.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR