ダッタン人の踊りと花のワルツ

今回の
にしむら音楽教室の発表会でやる
合奏曲は、

「ダッタン人の踊り」と「花のワルツ」です。
どちらとも今までの曲に比べ難しく

リコーダーも鍵盤ハーモニカも
結構練習しないとできません。

はじめは
どうなることかと思っていましたが
やっと曲らしくなってきました。

最後に保護者と講師で
会いたかったをやりますが
これは簡単すぎました。

もっと難しい曲でも
良かったようです。

もっと心配なのは
全員合唱曲
「あすという日が」です。

最近の子はというか

地区の子が大きな声にならないのは
小学校の音楽の影響があるようです。

とはいえ

最後のエンディングの曲なので

なんとか大きな声で歌わせたいのですが・・・・。

先日J短大のコンサートに

今回で最後になるコンサートでした。
福井のハーモニーホールで行われ

私どもの音楽教室を卒業した
フルートの舞ちゃんが
出るということで行ってまいりました。

この子は頑張り屋さんで
福井県音楽コンクール管楽器部門で
知事賞までとった生徒です。

素晴らしいコンサートでした。

人数は少人数でしたが
さわやかで、

なんか、気持ちが春のようになりました。


そして、
だんだん近づいてくる
にしむら音楽教室発表会ですが

私の関係で出演する方々の
バックバンドアレンジが終了。

少し肩の荷が下りた感じです。


が、まだまだ・・・・・。


智章が抱えてるアレンジを少々手伝うことになり

来週から取り掛かります。



今日は、今から金沢で会議。

その後、福井に戻って夕方から
クラス会で「私のお疲れさま会」をやってくれるので
行ってきます。

一番最初に担任をした生徒たちです。

もう50を超えているようですが
みんなどうなったことか?

昨日の日曜日

鯖江市にある鯖江市文化センターで
弦楽アンサンブルコンサートがあり

にしむら音楽教室から4名の生徒さんが
出演しました。

全部で44名が演奏しての楽しいコンサートでした。

子供のピアノ演奏とプロの弦楽器の方々との
アンサンブルで

今までにないスタイルで楽しいコンサートとなりました。



でも、以前から

にしむら音楽教室で行っている

ヴァイオリン2本、ヴィオラ、チェロ
とフルート、クラリネット、ホルン、ファゴット
8名によるオーケストラバックで演奏するスタイルは

県内どこもまだやっていないので
これからも、
続けていきたいと考えています。

アレンジは大変ですが
豪華で気品のある
コンサート目指して頑張りたいと思います。

短大に岡崎市から

今日は天候が悪いので
来られないのかなぁ?
って思っていたら、
車で2時間30分かけて
来られました。

岡崎から
オカリナの先生を
しておられる女性の方が
いろんなオカリナを持って・・・。

私の憧れの「大沢オカリナトリプル」を持って。


前に送っておいた
美空ひばりさんの
「愛燦燦」を持ってこられたんです。

上手でした。

いい音で、申し分なく
トリプルの操作にもなれていて

すごく、安心して聞けましたし、

歌心がある方でした。



今回、にしむら音楽教室のコンサートに

飛び入りで参加されます。


私も、ハモッテみようと思っています。





それから

急いで家に帰り

合奏のリコーダー指導をしましたが
先週、全然できなかった男の子が

今日は、すこしましでした。

「練習に練習やゾーーー!」

ってハッパをかけておきました。

昨日、届きました

昨日、いい知らせが
届いたんです。

にしむら音楽事務所がやっている
チアダンスチーム
「ゴールデンフェニックス」が

全国大会に出場できることに
なったんです。



DVD審査で合格し、
来月23、24の千葉幕張メッセに
行けることが分かりました。


昨日のうちに
真紀がメールしたようで

きょう、ハーモニーホールでの
ビートセッションリハに
言ったら
みなさんから

「おめでとうございます」って言われて

すごく、嬉しかったです。


もうその頃は私も
ひまひまひま なので
行きます。



プロフィール

にしむら音楽教室

Author:にしむら音楽教室
音楽する楽しさを実感できるレッスンを心がけ、生徒さん一人ひとりの成長を楽しみに心をこめてレッスンしております。

ホームページ
http://www.nishimura-music.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR